主催

都城地区バレーボール協会

日時・会場

令和6年5月19日(日)・ 6月8日(土)・9(日)

➀5月19日(日)

   【混成】 山之口小学校

   開館:8時30分 監督会議:8時45分 試合開始:9時30分(予定)

➁6月8日(日)

   【男子】 高城農村環境改善センター(通称;有水改善センター)

   開場;8時30分 監督打合せ:8時45分 試合開始9時30分時(予定)

➂6月9日(日)

   【女子】 丸野小学校 石山小学校

   開場;8時30分 監督打合せ:8時45分 試合開始9時30分時(予定)

   【女子】 丸野小学校

   開場;12時30分 監督打合せ:12時45分 試合開始13時30分時(予定)

参加資格

➀男女については、都城地区(都城市・三股町)のチーム登録している児童であること。

➁令和6年度(公財)日本バレーボール協会(JVA)にチーム登録、及び個人登録した選手とベンチスタッフで構成され、宮崎県バレーボール協会小連(MVA)に登録されたチームとその選手であること。

➂スポーツ安全保険に加入していること。

➃地区予選は1次資格者(今年度2次資格受講する者のみ)以上がいるチーム。

 ※県大会は、JSPOコーチ1以上。

➄その他「都城地区バレーボール協会小学生連盟規約」に追随する。

競技規則

➀令和6年度日本バレーボール協会小学生6人制ルール(コートは8m×16m,ネットの高さ2m)、使用球は小学生用4号カラー軽量球(男子・混成:ミカサ 女子:モルテン)を使用し、公式練習は6分間(3分間で交替するか、合同の場合は6分間)とする。またテクニカルタイムアウトは、1・2セット目は7点、14点、3セット目は8点のコートチェンジ後に30秒間とする。

➁予選リーグ・決勝リーグ及びトーナメント全てにおいて、ラリーポイント21点制、3セット目は15点制とする。デュースの場合は2点差がつくまでとする。

➂試合間は15分とする。(IF記録終了時から次のプロトコールまで。試合終了からIF記録終了までの間、次の試合のチームはボール使用は禁止とする)

予選パートの順位決定方法

➀勝率 ➁シード権 ➂直接対戦の結果 ➃セット率 ➄得失点率(得失点率も同率の場合は、コイントスにより決定する)

※シード権チームは1敗した時点で、シード権が喪失する。

チーム編成

➀監督・コーチ・マネージャー各1名(うち1名以上は、日本小学生バレーボール連盟認定指導者、全国指導者講習会1 次(初級)資格受講以上、JSPOバレーボールコーチ1以上の有資格者であること)登録選手12名以内とする。

※ 有資格者は、大会期間中資格証もしくは認定証を必ず首から提げること。また大会期間中やチーム自体に有資格者が不在の場合は、小連規約に則った手続きをお願いします。

➁エントリー用紙及びエントリーの変更届の提出期限は、予選会初日の監督打合せ会終了時までとする。

➂大会エントリーは2日間通すこととする。2日目の変更は認めない。また、選手のJVA登録が13名以上いるチームで、選手のケガ等により予選会初日にエントリー変更をした場合、変更後の最終エントリーが予選会で有効となり、県大会に出場できる選手となる。

➃選手の追加登録や抹消等の変更が生じたチームは、抽選会の日(5月20日)までにJVAのチーム加入選手一覧表と、MVAの用紙(該当項目:「追加」若しくは「抹消」)を作成し、都城地区小連総務委員長、藤井理事へメール( 168haikyuu@gmail.com )提出し、1部はチーム保管すること(大会申込後に変更が発生した場合も、同様です)。

➄選手のユニフォームは統一したものとし、背番号は1~99番とするが、1~12番が望ましい。監督・コーチ・マネージャーの服装については、統一された襟付きのシャツに長ズボンとするのが望ましく、短パン類・Tシャツは不可とする。また、監督・コーチ・マネージャー章をチームで用意し、必ず左胸部に付けること。試合中、ベンチにおけるガムやアルコール等の飲食は固く禁じる。

大会参加料

1チーム ¥4,000円   組合せ抽選会時に納入する事。

申込方法

所定の「申込書」に必要事項を記入し、下記までE-mailで申し込むこと。

E-mailのみの申込になります。

E-mail : gol_monkey@yahoo.co.jp

※ 申込の際、件名に「全日本予選」と入力して送信してください。

※ 申込書のxlsファイルのタイトルをチーム名でお願いします。

申込締切

令和6年5月9日(木) ※〆切日以降の受付けは致しません。

問い合わせ

担当 : 税所 謙治(山之口ゴールデンモンキーズ) TEL090-5728-3394

その他

➀審判員は、(公財)日本バレーボール協会並びに県バレーボール協会の公認審判員とし、各チームに必ず2名随行させ、割り当てられた試合の主審・副審を行うこと。また記録等の補助員については、割り当てられたチームの選手や保護者で行うこととし、線審はできるだけ指導の行き届いた者をあてること。

※ 随行審判員は、小連規約に則りレフェリーウェア(審判服上下)とワッペンを各自で準備し、着用すること。また大会期間中やチーム自体に公認審判員が不在の場合は、小連規約に則った手続きをお願いします。

➁男子(4)女子(6)混成(2)チームは、全日本バレーボール小学生宮崎県大会への出場権を得る。県大会は、6月22日(土)・23日(日)に行われる。

➂審判クリニック、抽選会については県大会出場チームに後日連絡。

➃令和5年度優勝の南球友サンバーズ・勝岡少女バレーのいる会場では優勝カップ返還を行うこと。

➄体育館内では、体育館専用シューズを履くこと。(上履・下履の区別の徹底)

➅練習中や競技中、その他この大会に関する全ての事故について、主催者では一切の責任を負わないので、チーム関係者への周知徹底をお願いします。

➆選手の送迎については、交通事故等に十分注意し、安全を心がけること。

➇体育館内の飲食は厳に謹むこと。また、弁当の空やその他のゴミ等は各チームで責任を持って持ち帰ること。

➈喫煙については、会場責任者の指示に従い、所定の場所で喫煙するよう周知徹底すること。

➉大会諸規定について、チーム全体に周知徹底しておくこと。

※各チームに救急救命士のいる方は、緊急処置が必要の際はご協力お願い致します。

代表者会議(監督会議及び抽選会)

①日時:令和6年5月20日(月) 沖水地区公民館  19時~

※組合せは抽選後、後日都城地区バレーボール協会ホームページにアップされます

参加チーム一覧

【男  子】
【女  子】
【混  成】

私たちは、都城地区のバレーボールを応援します!